SOLUTION

ホーム >> 事業紹介 >> EC運用代行(EC運営委託)

EC運用代行(EC運営委託)
SOLUTION:05

ネットショップ・ECサイトの運用代行/運営代行/運営委託サービス

EC運用代行サービスは、日々のサイト更新、注文を受け付けてからの受注管理、注文からの物流センターへの出荷指示手続き等の業務をネット通販事業者様やネットショップのオーナー様から委託、弊社がクライアント様に代わり運用や運営業務を代行するサービスです。

ネットショップ・ECサイトの運用・運営を委託するメリット

ネットショップ運営代行・受注管理代行1

ネットショップ・ECサイトを運営する上で、もっとも重要なのは売上アップ策を考え実施することです。しかし、実際多くのネットショップ・ECサイトの運営者は、日々の受注処理業務に追われ、売上アップ策を考えることができていません。また、日々の受注処理業務を社内で行い、売上アップ策の立案・実施をアウトソーシングしている場合も少なくありません。間違いではありませんが、当社は逆だと考えております。つまり、受注処理などの日々のルーチンワークをアウトソーシングして、社内のスタッフを販促や企画を重要視すべきだと考えております。





ネットショップ運営代行・受注管理代行2

EC市場(Eコマース市場)の歴史は浅く、業務の経験者が少ないため即戦力人材が不足しており、1から教育をしなければなりません 。しかし、スタッフを教育して育てるよりも、売上拡大による業務量増加の方が早くなり、今までのスタッフだけでは業務が回らなくなることが多く見受けられます。当社では、販促・企画に社内スタッフを起用し、受注管理などのルーチンワークを当社が請け負うことで、急激な売上拡大の時でも機会損失を発生させることなくスムーズな売上拡大を確実にサポートできます。





ネットショップ運営代行・受注管理代行3

楽天ショップ、Yahooショッピング、自社ECサイトなどすべてのサイトで管理サイトがあり、それぞれ操作方法が異なります。売上拡大のためにモールに出店したり、ECサイトを構築する度に勉強が必要になり、軽視できないほどの教育費用が発生します。社内スタッフの方を販促・企画に集中して頂き、売上を拡大させていくためにも、日々の受注管理業務等は、当社の専門スタッフにお任せください。





EC事業コンサルティングをご希望の方は、特設サイト EC事業コンサルティング をご覧ください。

あわせてECサイト構築も検討されている方は、特設サイトEC-CUBE専門サービスもご覧ください。